FC2ブログ

그리고 하나

テヨン(SNSD)
そして一つ

편 지

Davichi
手 紙

마음으로만

パク ジョンヒョン
心でだけ

スポンサーサイト

Posted by yukity on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がちょうの夢

Posted by yukity on 02.2011 キム ドンリュル

 S.M.The Ballad 関連ですが、キュヒョンさんと、ジョンヒョン君が、名曲「거위의 꿈(がちょうの夢)」を
 デュエットしてる映像がありますので、紹介します。
 貴重な映像ですよね。 アップしてくださったかた、ありがとうございます。
 これは2009年のライブなので、まだ S.M.The Ballad が結成される前のことですね。

 この曲は、인순이(インスニ)さんの曲として有名ですが、
 もともとは、Carnival/카니발(カーニバル):キム ドンリュルさん、イジョクさんプロジェクトグループの曲です。
 作詞 イ ジョク、作曲 キム ドンリュルです。


 キム ドンリュルさんといえば、9月に 不朽の名曲 と 記憶の習作 の記事で紹介させていただきましたが、
 その「記憶の習作」を作曲されたかたです。


 この「がちょうの夢」は、多くのかたがリメイク、カヴァーされてる曲ですが、
 作曲者のキム ドンリュルさんによると、リメイクする前に連絡をくださったのは、インスニさんだけだったそう。
 原曲はドンリュルさんが作られていますので、男性の言葉で訳してみました。




動画は、thefamouscookiedoughさまよりお借りしました。





거위의 꿈(がちょうの夢)/韓国語・和訳歌詞


ナン ナン ックミ イッソッチョ
난 난 꿈이 있었죠
僕には夢があったんだ

ポリョジゴ ッチッキョ ナmルハヨド
버려지고 찢겨 남루하여도
捨てられ 引き裂かれ ぼろぼろでも

ネ カスm キpスキ ポムrガ ガチ カンジケットン ックm
내 가슴 깊숙히 보물과 같이 간직했던 꿈
胸の奥深く 宝物のように 大切にしてた夢 

ホッ ッテロン ヌグンガガ ットゥッ モルr ピウスm
혹 때론 누군가가 뜻 모를 비웃음
ときには誰かが 意味なく嘲笑を

ネ ドゥンドゥィエ フrリrッテド
내 등뒤에 흘릴때도
僕の背にあびせる時も

ナン チャマヤ ヘッチョ チャムrス イッソッチョ
난 참아야 했죠 참을수 있었죠
堪えねばならない 堪えられたんだ

ク ナルr ウィヘ
그 날을 위해
その日のために

ヌr コkチョンハドゥッ マラジョ
늘 걱정하듯 말하죠
いつも心配そうに言うね

ホットゥェン ックムン ドギラゴ
헛된 꿈은 독이라고
虚しい夢は毒だと

セサグン ックチ ジョゲジン チェkチョロm
세상은 끝이 정해진 책처럼
この世は 終結がある本のように

イミ  ドリキrス オンヌン ヒョンシリラゴ
이미 돌이킬수 없는 현실이라고
取り戻せない 現実だと

クレヨ ナン ナン ックミ イッソヨ
그래요 난 난 꿈이 있어요
そう 僕には夢があるんだ

ク ックムr ミドヨ ナルr ジキョボァヨ
그 꿈을 믿어요 나를 지켜봐요
その夢を信じる 僕を見守ってよ

チョ チャガpケ ソ インヌン ウンミョンギラン ビョガペ
저 차갑게 서 있는 운명이란 벽앞에
あの冷たく立つ 運命という壁の前に

タンダンヒ マジュチr ス イッソヨ
당당히 마주칠 수 있어요
堂々と立ち向かえる

オンジェンガ ナン クビョグr ノmゴソ チョ ハヌルr ノピ ナルrス イッソヨ
언젠가 난 그벽을 넘고서 저 하늘을 높이 날을수 있어요
いつかは その壁 越え あの空高く飛べるだろう

イ ムゴウン セサンド ナルr ムックrスン オpチョ
이 무거운 세상도 나를 묶을순 없죠
この重い世界も 僕を縛れない 

ネ サrメ ックテソ
내 삶의 끝에서
僕の人生の果てに

ナ ウスr クナルr ハmッケヘヨ
나 웃을 그날을 함께해요
笑うその日を共にしよう



      




スポンサーサイト
 HOME 

プロフィール

yukity

Author:yukity
新旧関係なく 個人的に好きなK-POPの
和訳・紹介をしています

別サイト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。